歯科治療における無痛治療のご案内

 歯医者や歯科治療と聞くと、「痛い」と連想される方が多くいます。
 しかし、適切な方法で治療を行えば、ほとんど痛みを感じずに歯科治療をお受け頂くことが可能です。
 当院では、主に下記の無痛治療を行っております。

笑気麻酔

笑気麻酔 笑気麻酔とは鼻から亜酸化窒素と酸素の混合ガスを吸引し、精神を鎮静させる方法をいい、主に治療に対する不安を和らげたり、治療前の緊張を和らげる為に使用します。笑気麻酔だけでは完全な麻酔効果は得られませんので、他の麻酔と併用して使用します。

全自動麻酔注射器

全自動麻酔注射器 麻酔注射と聞くと、歯科医師が注射器により注射する方法が一般的ですが、人の手では麻酔注入の圧力が一定でないため痛みを感じやすくなります。全自動麻酔注射器は、麻酔液を電動で注入していく装置で、麻酔液をゆっくりと一定圧力で注入することで痛みを軽減できます。

 これ以外にも麻酔時の注射針を歯科用の一番細いものを使用したり、表面麻酔薬を貼ったりして痛みを可能な限り軽減できるようにしています。
 表面麻酔薬を貼ると、注射針を刺す瞬間の「チクッ」という痛みを防ぐことができます。

無痛治療の料金

一般的な歯科治療に対する無痛治療は保険適用となります。
インプラント治療に対する無痛治療は保険適用外となるため自費扱いとなりますが、無痛治療の料金はインプラント治療の料金に含まれているので、無痛治療としての追加料金は一切ございません。